眼鏡ホルダー猿
      眼鏡ホルダー猿

      眼鏡ホルダー猿

      お値段 13,200 13,200円(税込)

      眼鏡までもが存在感を発揮するアクセサリーに

      日本では古来 サルは神の使者と信じられており「サル」と「去る」の語呂合わせから、災いを取り去るという縁起物として知られています。
      室町時代にはサルは馬を病気から守る動物として信じられ、サルを馬屋(厩)で飼う習慣がありました。
      日光東照宮には、神馬(白馬)の馬屋があり、その出入口の上方の欄間にある三猿の彫刻はよく知られています。
      「見ざる」「聞かざる」「言わざる」は世渡りの大切なポイントを暗示された物だそうです。

      ※のし紙は無料で承ります

      カラーまたはタイプ 【古美】
      【磨き】
      サイズ(約) 40×22mm
      重さ(約) 約10g
      素材 【古美】
      本体:銀(925/1000:スターリングシルバー)
      針の芯:真ちゅう(強度のため)

      【磨き】
      本体:銀(925/1000:スターリングシルバー)
      針の芯:真ちゅう(強度のため)
      ※変色防止のロジウムメッキ加工済みです。
      ケース グレーのケースにお入れして、リボンをお掛けしてお届け致します。
      (※) ケースのイメージは「ご利用ガイド」をご覧下さい。
      原産 日本製

      オーダーフォーム

      商品 のし紙・プレゼント包装のご指定
      • のし紙

        入力できる文字数:半角100文字

      お電話でのお問い合わせ

      03-3538-3513

      直通 10:30-18:30(⽉〜⼟)

      FAXでのお問い合わせ

      03-3538-3512

      その他おすすめ商品